【子供部屋の片付け】ヘアアクセサリーの整理収納方法を検索しなくてもよくなるコツ

女の子のヘアアクセサリーって、どんどん増えてきますよね。

『ヘアアクセサリー 収納』とかで検索すると

収納グッズとか収納アイデアがたくさん出てきますよね。

 

そういったアイデアを取り入れるのもいいのですが、

今以上にモノが増えたら、また収納グッズを買わないといけなくなりますよね。

それはかなりキケンです。

 

片付かないと悩んでいる人のほとんどは、収納グッズから入ります。

それでお部屋がすっきり片付いて、自分の価値観とぴったりあっていれば問題ないですが、

解決しない人がほとんどなのは、昨今の片づけブームが物語っているのではないでしょうか。

参考→片付けをするときに収納用品から入らない方がいい理由

 

 

片づけ方法を解説していきます

01集める

まず、対象となるヘアアクセサリーを全部集めてください。

こんな風に。

ヘアアクセビフォー

部屋中のヘアアクセサリーを集めてくださいね

 

02全部出す

次に、全部容器から出してしまいます。

こんな風に。

ヘアアクセ全部出し

全部ひっくり返してくださいね

 

03分ける

全部出したら、今度は分けていきます。

こんな風に。

ヘアアクセ分類

手元に残したいものを選んでくださいね

 

04減らす

分けられましたか?

自分に相応しいもの、必要なものを選び取りましょう。

その他のものは、「○○用」「差し上げる」「処分」「ゴミ」などに分けられると思います。

分けると自然に減ることがわかると思います。

 

05収める

自分にとって相応しいもの・必要なものを選んだら、次は収めていきます。

こんな風に。

ヘアアクセアフター

片付けたら、これだけになりました

 

06収納用品が余ってくる

不思議なことに収納用品が余ってきます。

こんな風に!

ヘアアクセアフター2

 

まとめ

必要なモノはそのときによって変わってきます。

流行もあります。

時々見直すことで、今の自分に相応しいモノがすぐ使える状態にしておけます。

これでも収納アイデアの検索をずっと続ける暮らしを選びますか?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です