【時間の整理】Facebookで疲れないつき合い方

みなさんはFacebookを活用されていますか?

それとも振り回されていますか?

今回は、Facebookを例にsnsとのつき合い方を時間の整理術を使って考えてみたいと思います。

 

Facebookのユーザー数

2016年のFacebookの発表では

Facebookの国内ユーザーは2,500万人だそうです。

ソーシャルメディアラボさんの記事より引用

【最新版】2017年2月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

 

利用率はLINEの次に多い

sns 利用者

総務省平成27年度版情報通信白書より引用

 

LINEは37,5%

Facebookは35.3%となっています。

最近はLINEの利用者の方が多いのですね。

 

Facebookで疲れるときはどんなとき?

「Facebook疲れた〜」と言っている友人知人の話をもとにまとめてみました。

 

なんか友達がキラキラしてるとき

・有名人と一緒に写真に写っていたり

・高そうなランチを食べていたり

・ホームパーティーを楽しそうに開いていたり

・仕事で成功した報告を載せていたり

 

Facebookを利用しているとよく遭遇しますよね。

そういうときって「それに比べて自分は・・・」なんて考えてしまいますよね。

 

友達が愚痴ばっかりのとき

・友達申請時にメッセージがないなどの不満

・友達の投稿がグロくてという不満

・投票しない人への不満

・気温に対する不満

・仕事に対する不満

・家族に対する不満

 

その他色々です。

これは、個人差がものすごくあると思います。

愚痴ととる人と、つぶやきととる人と、報告ととる人と・・・などなど。

 

友達が自慢ばかりのとき

・どこどこ行きました

・こんなにいいところに行きました

・こんなことできました

・家族がこんなことできました

・所有物自慢

 

これも自慢ととる人もいれば、ただの報告ととる人など色々だと思います。

 

批判されるとき

・メッセージやコメントから、何やら嫌なことを書かれたとき

・間接的に自分のことを批判された投稿を見たとき

 

自分だけが呼ばれていないとき

・同窓会の写真が流れてきた

・ランチ会の写真が流れてきた

・イベントの写真が流れてきた

 

これも「ふーん」で終る人と「悔しい」と思う人と色々ですね。

 

Facebookの疲れない使い方

時間の整理術と絡めて、思いつく方法をまとめてみました。

目的を決める

・Facebookをはじめたのはなぜですか?
(人と自分を比べて凹むため?)
・やる目的をはっきりさせる
(Facebookで友達とつながってどうしたいですか?)

スケジュール管理

・1日のうちにFacebookを見る時間帯を決める
・1日のうちで見てもいい時間を決める
・または見ない日を決める

見るものを管理

・今日はこの人だけの投稿をみるなど人を決める
・イベントだけをチェックするなど見るものを決める

いいねの基準

・いいねをすると返してもらえたりするので戦略的にするのもありですが、
もしかして返してくれない場合もあるので、その辺を知っておくと凹まなくて済むのかも。

・いいねをしたら、興味があるのかと思ってメッセンジャーで直接話しかけてくる人もいます。
もし、それが苦痛であるのなら本当に「いいね!」と思ったものだけにいいねをするといいのかもしれません。その場合は、投稿は読むけど、いいねはしないと決めておくのもありかもしれません。

あなたは、どんな基準をもっていますか?

 

友達が羨ましい投稿をしているとき

・羨ましい投稿をみて自分と比べてしまうあなたは、そうなれる素質がある方です。
(人は、興味のないことは何とも思わない)
理想に近づくために、どんなことができるのかを考えることに時間を費やしましょう。

・万人受けする人はいないことを思い出す

・人はいいときばかりじゃない。投稿はいいときばかりを出しているに過ぎない。
その人の苦労など背景を知ることで、なんだか許せる気分になるかも。。。

それでも、なんだか疲れる人はFacebookから一旦離れることをおすすめします。

 

Facebookの疲れない設定

Facebookは友達との交流を楽しむところ。
我慢してつき合う必要はありません。
こんな設定で、楽しい場所に変えていきませんか?

フォローをはずす

もし、その人の投稿をみると辛くなったり、嫌な気分になる場合は
友達のままフォローだけ外せば、その人の投稿は見なくて済むようになります。
(自分の投稿も見られたくない場合は、ブロックしてください)

やり方は次の通りです。

まず、対象となる友達のページを開きます。
次に画像上にあるフォローボタンをクリックします。
フォローの形態が3つでてきますので、「フォローをやめる」をクリックしてください。
これで終了です。

フォローをはずしても、友達には通知されません。

Facebook フォロー

 

Facebookのオンラインを非表示にする

通常の設定だと何分前までオンラインだったかを他の人が知ることができるのですが

「その時間にFacebookをしていたのが、ばれるとなんか嫌」というときってありますよね。

そんなときは、非表示にできる設定があります。

 

Facebookの画面右下の『設定』をクリックします。

チャットオフオン

 

クリックするとこのようなものが出てきます

上から9個目の『チャットをオフにする』をクリックします。

チャットオフ設定

 

チャットをどの程度オフにするか選びます

全ての友達に対してオフにするのか、一部の友達にオフにするのかが選べます。

選べたら、「ええで」または「ok」をクリックで完了です。

チャットオフ

 

友達の数や友達を他の人から守る設定

自分のページを開いて、友達をクリックします。
右の方に鉛筆マークが出てくるので、そこをクリックします。

Facebook 設定

プライバシーの設定をします。
他の人から友達リストを知られたくない場合に「自分だけ」の設定にするとよいでしょう。

どんな人とつながっているのかなど、プライバシーに関わるのでこの設定は自分も守ることになると思います。

プライバシー設定

 

まとめ

いかがでしたか?

わたしが思いつく疲れない方法を書いてみました。

でも、本当に疲れたときは一旦離れるのが一番だと思います。

楽しいsnsライフを楽しみたいものですね。

※Facebookの専門家ではありませんので、解説は完全ではないと思います。
ご了承ください。

 

時間の整理術では、疲れない暮らし方や夢の叶え方を学べます。
全国でやっているセミナーはこちらから

▶︎▶︎▶︎一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会セミナー一覧

 

 

 

【時間の整理】夏休みの子どものお昼ご飯どうしよう問題解決策

夏休みですね〜。

全国のママさん、自分も含め疲れ様です!

「子どもの長期休みって、どうしてだろう・・・イライラする!」

(いとうあさこ風)

 

普段は作らなくてもいい”お昼ご飯”という家事がひとつ増えるだけで

ものすごくずど〜んと負担が大きくなったような気がするのはわたしだけ?

 

そこで時間の整理術を使って

なるべく普段と同じようなタイムスケジュールで過ごせるように工夫してみました。

具体的にどうしているかを書いてみます。

 

洗い物の回数を増やさない工夫

わたしは普段、朝と夜1日2回洗い物をしています。

夏休みのお昼ご飯を、お昼に作るとどうしても1回分追加で洗い物が発生してしまいます。

そのため仕事がない日でも、にお弁当を作ることにしています。

この方法だと、お昼に何食べようと考えることもないので『いとうあさこ』になる回数も減ります。

 

冷凍食品の助けを借りる

毎日快調だといいですが、暑いしバテバテ・・・というときもあります。

その時は潔く冷凍食品を頼ります。

(仕事で言うとアウトソーシング、家庭で言うとハウスキーパーを頼むことに当たります)

たまに冷凍食品を使うと、子どもに「そっちの方が美味しい」とか言われるときもあり

ショックを受けるときもありますが、主婦歴15年なので一応慣れっこです。(泣)

 

平日頑張っているから土日は作らないとか休む日を決める

パン ヂュース
PAINDUCEの国産小麦のパン

土日はパンとか、朝昼兼用とか

なるべく楽に過ごせるように気を抜いたご飯で過ごします。

昔からハレの日とケの日という使い分けがされてきました。

毎日、美味しいものを食べなくても大丈夫。

むしろ、普段は質素な方が健康的ですよね。

 

今は子どもが「お肉、お肉〜」というのでお肉も食べますが、

本来はご飯と味噌汁で十分とかいうデータも。

 

じょうぶな子どもをつくる基本食 (講談社 α文庫)


そんな感じで、なるべく家事の時間を普段より増やさない工夫をして夏休みを過ごしています。

みなさんは、いかがでしょうか。

あと30日。

楽しく乗り切りたいですね!

 

今日はこの辺で。

ありがとうございました!