カラーの世界は奥が深い。ニトリ・無印の収納用品もコーディネートできちゃう♡

先日、カラーアナリストの木村美由紀さんのお宅にお邪魔してきました。

お部屋の小物の色使いが、やはり上級者だなと感じました。

 

家族で利き脳

美由紀さんは、左左脳タイプ。

ご主人は右右脳タイプだそうです。

夫婦で違う場合はどうすればいいの?とご相談を受けたことがあったのですが、

基本的には『共有部分は右右脳タイプか片づけが苦手な方に合わせてください』とお伝えしています。

美由紀さんのお宅にお邪魔して、収納を色々と見せていただいたのですが

お二人が使いやすいようにとても上手く仕組み作りをされていらっしゃいました。

 

素材が違う、メーカーが違う、色が違っても馴染む収納

わたしは、カラーの知識が全くありません。

なので、すっきりさせたいなぁと思った時は

色を揃えたり、素材を揃えたり、テイストを揃えたりするようにしていました。

 

ところが!

カラーのプロは、色んな色を使うのに、全体的にすっきりさせることができるんです。

 

まずこちらのお写真。

奈良 カラー 収納

ステキでしょ。

上のカゴは期間限定で販売されていたものだそうです。

ニトリでこんなの見たことないですよね。

美由紀さんによると、夏くらいに購入したとのことです。

かわいいから、また夏に発売するといいなぁ。

 

次はクッション。

カラー 奈良 収納

「なぜ、柄も違う、色も違うのに、馴染むの?」

本当に不思議ですよね。

みゆきさんによると、「トーンが同じだから馴染む」のだそう。

カラーって奥が深いですね。

 

収納センスも抜群

カラー 片づけ 奈良

配線をスッキリと。

設計の段階から、考えておられました!

後ろからもごちゃごちゃが見えない設計となっておりました。

やっぱり配線関係は建てる時に考えることが重要ですね。

コンセントの位置もすっきり片づけるために重要なポイントです。

 

ラベルもかわいいんです

収納 カラー 奈良

お子さまの引き出しのラベル。

美由紀さん自作です。

すごくおしゃれですね^^

 

kawajunのこだわりのタオル掛け

かわじゅん タオルハンガー

こちらは、壁とレールとの距離が8センチあるので

タオルを掛けた時に壁にくっつかない設計になっています。

美由紀さんは、この辺りにすごく時間をかけて探されたそうです。

心地よく暮らすためには、外せないポイントってありますよね。

写真のものはkawajunタオルレールSC-291-SCLです。

 

本当に参考になるところ、たくさんでした。

美由紀さんありがとうございました!

 

カラーアナリスト木村美由紀さんってどんな人?

ひょんなことからご縁があって出会わせていただきました。

普段は、イベントなどでカラー診断をする他

ご自宅のサロンでカラーのアドバイスやメイクのアドバイスもされていらっしゃいます。

勉強熱心で、すごく優しい人です。

木村美由紀さんのブログはコチラ

 

おまけ。お子さんもすごかった!

片づけ カラー 奈良

紙袋収納!

お子さんがひとりで作ったそうです。

ちゃんと、取っ手まで作ってあってすばらしい。

将来がたのしみですね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です