鈴木尚子さんが大阪に!2016年ライフオーガナイズチャリティーイベントご報告

2016年のライフオーガナイズチャリティーイベントは大盛況で終了いたしました。

今回は、250名を超えるお客様にお越し頂きました。

遠くからご参加いただいた方もいらっしゃって、本当にありがとうございます。

 

 

やっぱりめちゃ人気鈴木尚子さん

始まる前は、カメラの撮影は禁止というお達しがありましたが

実行委員側で

『せっかく鈴木尚子さんが来てくれているので、講演が始まる前にカメラタイムを設けます』

と変更のアナウンスがながれました。

 

 

すると、一斉にパシッ パシャッ パシッ パシャッと

すごい勢いでみなさん、お写真をとっておられました。

その勢いに圧倒されそうになりながらも、わたしもパチリ。

関西 チャリティー 鈴木尚子さん

1関西 チャリティー 鈴木尚子さん

やっぱり、おきれい。

鈴木尚子さん。

わたしが、ライフオーガナイザーになるきっかけは

鈴木尚子さんの本を読んだからです。

今日は、そのことをご本人にお伝えできるチャンスに恵まれ直接お話することができました。

そして、熱い握手をしてくださいました。

予期せぬことにびっくりしました^^;

 

尚さんのお話

【私の未来は自分で決める!】〜人生は選べる〜

 

このお話は

時に感動、時に驚き、時に笑。

バランスが丁度良く、50分のお話でしたがあっという間でした。

会場のみなさんの尚さんへの眼差しがめちゃめちゃ熱かったことを感じました。

セミナー後の質問は、とても深いものが多く時間内では聞きたりない程の挙手の数でした。

それもそのはず、尚さんが自分自身のことを自分で見つめて乗り越えられてきたから。

嘘偽りのない自分をさらけ出しているから、多くの人の心に届くのだと思います。

 

 

利き脳リレーはとっても盛り上がりました

利き脳って、知れば知る程おもしろいなぁと思います。

今回は4タイプの利き脳の収納実例を4人ずつご紹介していただいたので

計16実例を見ることができました。

 

16実例もみると、やはり利き脳って参考になるなと感じます。

そして、最近『極左脳』の場合、『右右脳タイプ』と紙一重になるという話を聞きました。

たしかに、それだと辻褄が合うことばかり。

左左脳タイプの方に細かく仕切ったり、ラベリングを一通りやって覚えたら

ラベルなしでも感覚的に取り出したり、ぽいと収めたりするというお話を聞くことがあります。

なんでもやっぱり、繋がっているのですね。

 

 

収益は寄付しています

会場費など経費を除いた収益はすべて寄付しています。

寄付先は関東東北大震災と熊本の震災です。

詳しくは一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会

 

 

そうそう、イベントのテーマは『CHANGE!』でした!

今日から、明日から

「変わりたい」と思った時に、誰でもいつでもどこでも変われる

そんなお話の1日でした。

 

わたしは本当に、片づけで人生変わると思っています。

それには条件があって、本気でものとお金と時間と向き合った方だけ。

ひとりでは向き合えないときは、わたしたちライフオーガナイザーがサポート致します。

いつでもSOSしてくださいね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です