【食材管理】作れる料理を知ることでキッチンに置いておく食材が決まってきたよ

だいぶ、寒くなってきましたね。
我が家は家族で風邪を引いています。
皆様もお気をつけ下さいませ♪

 

いつもある食材

あんまりというか、
ほんとうに、
料理が苦手なわたし。

だから、作れる料理は限られています。
ごくごく普通の料理。
料理と呼んでいいのだろうかと思うような料理です。

味の調整も難しいので
煮物は醤油とかみりんとかを使わず、
すでに味が整っているだし醤油を使っています。
▶︎▶︎▶︎おすすめのだし醤油はこちらの記事に書きました!

なので調味料もそんなに種類は要らないですし、
油も米油にしているので、オリーブオイルの代わりにもなるしそんなに多くの種類は要らないです。

以前は頑張らないと!!
って思っていたので、料理教室に行ったり
調味料の数もたくさん持っていましたし
保存食もたくさんつくっていました。

その時は「いつも料理をつくらなければ!!」ってネバナラナイ精神で
つくっていたので、楽しく料理をすることができていませんでした。

わたしって、料理があんまり好きじゃないんだなと気づいてから
今のような暮らしにシフトし始めました。

我が家のいつもある食材はこちらです。
食材管理 片づけ 乾物 料理

上の段は
●粉類
●乾物
●塩・砂糖・鶏ガラスープ

下の段は
●カレールー
●パスタソース
●上に入らない乾物など

 

収納場所

流し台の下に備え付けてある収納に入る分だけ入れています。
食材管理 片づけ 乾物 料理

食材管理 片づけ 乾物 料理
無印のメイクボックスでざっくりと分類収納しています。

 

ズボラさんの工夫

食材管理 片づけ 乾物 料理

●扉にお弁当配達のちらしを貼っておくこと
→料理があまり好きではないわたしにとっての救世主です!!
ありがたや〜

●開封したものは洗濯バサミか、マスキングテープで止める
これは、ジップロックに入れ替えたり米びつに入れ替えたりする
手間を省きたいというズボラ魂から思いつきました(笑)

食材管理 片づけ 乾物 料理

昔は雅姫さんに憧れてアンカーホッキング社のガラスキャニスターに米を移し替えていました。
でも、見えないところに置くようになって、まっいいか!と袋のまま使用しています。
そんなに、ちゃんとしなくても今のところ虫は来ていません。
(ネズミがいるところは米びつで蓋に重しをした方がいいかもしれませんね)。

 

 

まとめ

そんなに頑張らなくても大丈夫。
料理が苦手なら、できる食材と調味料だけを持つ。
すると、食品を腐らせることも減り、メニューにも迷いがなくなります。

料理が得意な方は、どんどん楽しんでくださいね!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です