【ビフォーアフター】キッチンの整理収納

お片づけサポートのサービスを開始した頃に

『メールカウンセリング』というサービスをしていました。

 

メールカウンセリングは、ご自宅に伺わずメールのやり取りだけで

お部屋を片づけてしまおうというサービスでした。

今はもうサービスを終了しましたが、

もともと片づけが出来る人で、結婚・出産・転職・引っ越しなどの出来事により

一時的に片づけができなくなった人に向いています。

 

 

一人暮らしの時はできていたお片づけも

家族や同居人がいると、とたんにどこから手をつけれないいのかわからない

という風になる方が少なくありません。

 

そんなときに、片づけ相談などできっかけをつかんでいただくと

どんどんエンジンがかかっていきます。

 

今回は快適なキッチンを手に入れたお客様のビフォーアフターをご紹介!!

 

ご依頼のきっかけ

以前はご主人とお二人暮らしのときは、自分らしいインテリアで

片づけも特に困ったことがない方でした。

お子さまが生まれ、ご主人の御実家の敷地内にマイホームを新築し住みだしてから、片づかないようになったとのことでご依頼いただきました。

 

現状把握

まず、ヒアリングをします。

ライフオーガナイズの手法でゴールを決めていきます。

次にお部屋のお写真を送っていただきました。

お写真を見ると、ご主人が(相談なしに)購入した食器棚が使いこなせていないことや

備え付け収納を上手く使いこなせていないご様子が伺えました。

 

プランと手順をかいたシートを郵送

ヒアリングに基づいたご提案と

片づけの手順を書いたシートを郵送しました。

 

お客様からのご報告

手順を見てやってみると、どんな収納用品が必要かがわかり

ご自分でホームセンターに買いにいったり、取り付けたりされたとのご報告をいただきました。

そして、食器棚はご自分がずっと使っていてお気に入りのものにチェンジされることになりました。

ご主人も賛成してくれたとのことでホっ。

 

ビフォーアフター

キッチン 片づけ 整理収納 ビフォーアフター キッチン 片づけ 整理収納 ビフォーアフター キッチン 片づけ 整理収納 ビフォーアフター キッチン 片づけ 整理収納 ビフォーアフター キッチン 片づけ 整理収納 ビフォーアフター

 

いかがでしたか?

もともと片づけができる方だったとはいえ

メールのやり取りだけで片づいてしまいました。

 

『答えはお客様の中にある』といつも思っています。

ライフオーガナイザーは、お客様の中の答えを言葉にしたり、現実にしたりする仕事です。

だけど、それが以外と難しいことだったりします。

美容室に行った時に、思い通りにカットしてもらえるかどうかと似ていますね。

 

お片づけで、しんどくなったらいつでもSOSお待ちしております!

 

KAKKO

ディアモロッコ マルシェバッグナチュラル

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です