【ビフォ−アフター】リフォーム前のお片づけと造作家具のカタチ

今回は、以前伺ったリフォーム予定のお客様のキッチンのお片づけサポートです。

リフォーム前にモノを厳選することでリフォーム後にどこに何を収納するのか?ということがわかります。

 

キッチンビフォー

キッチン整理収納片付け

まずは吊り戸棚。

一見させていただくと、きちんと整頓されていらっしゃいますが、中には使っていないモノもあるとこのとでした。

キッチン整理収納片付け キッチン整理収納片付け

こちらの収納家具はリフォーム後は処分される予定なので、こちらも整理していきます。

 

全部出して整理して分けていきます

キッチン整理収納片付け

使っているモノ、使っていないモノ、保留などに分けていきました。

全部出してみると、あまり使っていないモノや忘れていたものがでてきます。

片づけたら収納家具が空っぽに

片付け 奈良 整理

こちらの収納家具はリフォーム後なくなる予定なので、何も収納しないことに。

 

レイアウトと既存家具の利用

お客様と一緒に、あーでもないこーでもないと悩みながら、図を書いていきました。

既存の家具を利用して作業台を作ることにしました。

レイアウトはこのようになりました。

 

キッチンリフォーム完成!

お客様と一緒に考えていたレイアウトと造作家具が、大工さんの手でカタチになってすごく感動しました。

リフォーム前にお片づけ(モノの整理)をすることは、動線をふまえたレイアウトにできたり、余分な収納を設けなくても済むようになるのがメリットだと思います。

今日はこの辺で。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です