【自分のものさし持っていますか?】落ち込んだとき凹んだときどうしてる?

今日はカルチャーショック受けました。

今回は、どういうときに自分が動揺するのかを発見したので記事にしてみました。

 

感情が揺れるとき

自分の枠から外れた日常を体験するときに、

『自分って何もしらないんだなぁ・・・』

『自分ってめっちゃ遅れてるかも・・・』

など、キラキラしたものを見たときギャップが大きい程ショックも大きいと思います。

 

これを文化のことだとカルチャーショックといい

世代間のことだとジェネレーションギャップというのですよね。

 

今日のわたしはカルチャーショックを受けています。

 

揺れ動いた出来事

心斎橋に15年ぶりに訪れました。

あるお店に着いたら、混み合っていて1時間後に来てくださいといわれたので

それならと、近くをぶらぶらしようと思いました。

すると、

以前あったお店がない!!

新しいお店ばかり!!

zaraとかH&Mも今日がはじめて。

zaraはスペインのアパレルメーカー。お手頃なお値段で最新のファッションが楽しめる。

H&Mはスウェーデンのアパレルメーカー。最新のファッションをめちゃめちゃ安いお値段で楽しめる。

 

都会だし、おしゃれな人も多いので

『えー!!みなさん、こんなおしゃれなところによく行ってはるの??』

『わたしって、めっちゃ遅れてるやんっ』

なんか、ちょっとカルチャーショックでした。

 

わたしはのどかな田園風景が近くにある奈良在住です。

 

 

H&Mでは流行に必死に追いつこうとめっちゃ試着しました!!

でも、選ぶものはモノトーンばっかり^^;
h&m zara 大阪 試着

h&m zara 大阪 試着

お店のコンセプトや価格帯、着心地など研究しようと思いました。

自撮りが難しいことも発覚。

夢中になっていると、1時間後にきてくださいと言われていた

4:30までに行かなくちゃいけなかった田中貴金属に間に合わず(泣)

心斎橋に行った目的はアクセサリーなどの貴金属を売ることでしたが^^;

目的達成ならず・・・

それやったら、とことんおしゃれの研究しようと思いました。

 

普段地味なんで、zaraで目を引いた真っ赤なスカートでも試着しようかなと思ったとき

帰らなければいけない時間に!!

 

奈良までは1時間かかるのです。

今日は金曜日。

家族でディナー(居酒屋)に行く約束をしていたのです。

 

またもやショック。

ショックなんて言ったら罰があたるかもしれないけど。

その時はおしゃれの研究の方を優先したくてしたくて。

 

おしゃれの方はあきらめて、帰路につかなくてはなりません。

こんなとき、心の中は不完全燃焼状態です。

この状態をわたしは『もやもや』とよんでいます。

 

 

感情が揺れ動いたときの対処法

メンタルオーガナイズの中には

感情のオーガナイズというものがあって

私たちが日常生活で感情が揺れ動いたときに

ニュートラルに戻れるような仕組みを予め作っておきます。

 

わたしの場合は

とにかく自分の生きる目的を思い出すこと。

何をしたら、何をしなかったら、そのゴールに向かって進めるのか?

それを思い出すこと。

 

凹んだ感情をずるずると引きずって、仕事も手につかなくなるのか?

気持ちを切り替えて、別のことに取りかかるのか?

自分で選べるんだよ!ということを、メンタルオーガナイズで学んでいます。

 

気持ちの切り替え方や、なんで切り替えることができるのか?

ということを知ることで、今までの何倍も速く気持ちを切り替えられるようになりました。

(わたしは本当に以前はぐちぐち・・・メソメソ・・・じめじめ・・・でした。)

 

 

 

動揺をきっかけに新たな自分を知ることができた

今回の”ショック”のたとえはあまりにも幼稚だったかもしれませんが、

わたしという人はこういうことで、動揺するのだなということがわかりました。

 

出来事の大きい小さいに関わらず、人は揺れ動く生き物です。

その揺れ動きを長引かすのか、ニュートラルに戻すのかは

いつも自分で選べる!のです。

(・・・ということが、メンタルオーガナイズのキモとなっています。)

 

”他人や世間と比べては落ち込む癖がわたしにはある”

そして動揺した時は時間の感覚がなくなる!ということが今回明らかになりました。

こんなところで本来は書くことではないのでしょうけれども、

メンタルオーガナイズの素晴らしさを伝えるには、実体験を書くのが一番なので恥をさらしております^^;

 

わかったことで自分自身を俯瞰してみられるようになるので、

凹んだ時にどう対応するのかを選べるようになります。

 

 

自分を知るということは

感情のオーガナイズにおいては

とっても大切なことなんだなと実感した日でした。

 

 

今日はこの辺で!

ありがとうございました。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です