みほこちゃんのマイストーリー第十七話【自分の価値観で生きるって心地よい!】

ご訪問ありがとうございます♪

みほこちゃんのマイストーリー第十七話【自分の価値観で生きるって心地よい!】をご覧いただきありがとうございます。

このストーリーから片付けのヒントをみつけていただければ嬉しいです^^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ライフオーガナイズ2級認定講座で学んだことを

早速試してみることにしたみほこちゃん。

まず、価値観を明確にすること。
(思考の整理)

みほこちゃんの価値観は

家族とゆったりと過ごす

ミニマムな暮らし

少ないものでさっぱりと暮らす

面倒くさがりやなので余計なことはしない

読書や睡眠などひとりの時間も大切

などなどでした。

みほこちゃんの夫の価値観は

パソコン・読書で情報収集が思う存分できる暮らし

家族との戯れは少々

1日1回は出かける暮らし

遠出はしない

休日は美味しいものを食べる暮らし

みほこちゃんの子どもたち

インドア派

漫画・ゲーム大好き

ひとり遊びが好き

次に価値観に沿った空間を作ること
(空間・時間のオーガナイズ)

家族で共通しているのは

休日は静かにゆったりと過ごすこと。

アウトドアは普段はしないこと。

家族が漫画・ゲーム・本・映画などが好きなので

インターネットカフェのような空間にするといいと思いました。

みほこちゃんはあまり、ものが多いと嫌なので

ある程度ネットカフェ風にして

休日は家族でネットカフェへ行くということになりました。

価値観 生き方 楽

それからの暮らし

価値観に沿って暮らすということは

すなわち心地よいということなのだなぁと実感したみほこちゃん。

家族の意見を聞くことで家族の価値観もわかり、

捨てたものはやっぱりいらなかったね~なんて言えるように。

みほこちゃんが闇雲に捨てまくっているように見えて

何が起こっているのかわからなかった家族の不安もほっと安心にかわりました。

ライフオーガナイザーになろうと決意する

思考の整理をして空間をオーガナイズすると

何故か心もすっきりし、

家族との仲も良くなったと実感したみほこちゃん。

わたしもライフオーガナイザーになって

このすっきり感を広めたいと思うようになりました。

調べてみると

ライフオーガナイザー1級講座は3ヶ月間の間に3回受講するということでした。

3回とも日が合う講座に申し込みをすることにしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【片付けられる私になるための質問】

・何をしている時が一番落ち着きますか?
・楽しいなと思う時はどんなときですか?

みほこちゃんのマイストーリー⑱へつづく

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です