みほこちゃんのマイストーリー第五話【よそのお母さんから学ぶ】

ご訪問ありがとうございます♪

みほこちゃんのマイストーリー第五話【よそのお母さんから学ぶ】をご覧いただきありがとうございます。

このストーリーから片付けのヒントをみつけていただければ嬉しいです^^

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

みほこちゃんのおうちは汚部屋。

あの嬉しかった日々を胸にみほこちゃんは今日も小学校へ。

みほこちゃんはお友達のおうちへ行く度

「こんな風に暮らしたいな。」

「この配置だと広く見えるんだな。」

「ここに収納しているのか・・・」と

お友達と遊びながら、お部屋を観察するのが日課になっていました。

お友達のお母さんが、

学校のお便りを専用ボックスにしまうところ

町内会のイベントのチラシは冷蔵庫に磁石で貼付ける姿

「靴下は洗濯かごに入れてね!」ということば

みほこちゃんはお友達と遊びながら

よそのお母さん達の振る舞いをみて

片付けを学んでいきました。

おうちに帰ってからみほこちゃんは

見よう見まねで部屋を片付けますが、

小さな妹にすぐにぐちゃぐちゃにされてしまうのでした。

「もう、みんな大っ嫌い!!」

みほこちゃんの小さな胸ははりさけそうでした。

喧嘩 もやもや 泣きそう

 

「また、家庭訪問来ないかな~。」

夕日がとってもきれいな空でした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【片付けられる私になるための質問】

・あなたの理想の暮らしはどんな暮らしですか?

・理想の暮らしができたとき、どんな気持ちで過ごすことができますか?

・理想の暮らしを邪魔するコト・モノはなんですか?

・そのコト・モノはどうしたら解決しそうですか?

みほこちゃんマイストーリー⑥へつづく

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です