【洗面所の整理】歯ブラシや洗面グッズのストックの収納

 

歯ブラシや歯磨き粉、石けんなどのストックの収納はどうされていますか?

在庫がひと目でわかると、買い時もわかりやすいですね。

 

おすすめの歯ブラシ

普段はほとんど買い置きはしないのですが

使っている歯ブラシが、スーパーなどで手に入らないので

アマゾンで10本セットとか25本セットで買う事が多いです。

 

わたしは”タフト”という歯ブラシを使っています。

オーラルケア キャップなし タフト24 歯ブラシ × 10本 (MS)

新品価格
¥1,040から
(2016/3/2 13:25時点)

病院で口腔ケアに使っているもので

毛の密度と固さが丁度良く、しっかり磨けると歯科衛生士さんからのおすすめで買うようになりました。

 

この歯ブラシは使い終わった後

お風呂とか水回りの汚れをピンポイントでとってくれる優れものなんです。

 

1本100円前後で

ニトリじゃないですけど、お値段以上だと感じています。

 

歯ブラシなどのストックの収納

我が家の場合は

無印の仕切り付きのメイクボックスを使用して

色別に分けて収納しています。
\石けん・入浴剤・ボディークリーム・歯ブラシを収納しています/
12795263_1720699648217037_460924541618158116_n

 

\無印のメイクボックスで色別に収納して在庫管理/

無印 メイクボックス

画像は無印さんよりお借りしています。

ストック 収納 メイクボックス

 

\商品が届いたらすぐ開封するのがポイント/

タフト 歯ブラシ 磨きやすい

 

片づけの習慣化はすぐ行動すること

片づかないとお悩みの方の共通点で多いと感じる事は

”買った時のままにしてあるものが多い”ことです。

 

袋に入ったままのものが何年も・・・

ということも少なくありません。

 

 

小さなことからコツコツと!!

買ってきたらすぐに開封して、使う場所にしまうことが

散らからないポイントです。

 

 

忙しい時は余裕がないので

休日などにはじめてみられてはいかがでしょうか。

 

ストック歯ブラシの収納場所

使う場所に置くのが、おすすめです。

切らしたとき、替えたいときにすぐに取り出せる場所が便利です。

 

我が家の場合は

洗面台の下をストック置き場にしています。

 

今使っているものと

ストックの場所を分けるのも

スッキリ使いやすくする大切なことです。

 

 

ちいさな場所なら

少しの時間で\スッキリ/を体感できるのでおすすめです。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です