頂き物の箱の置き場所がない時や箱が邪魔な時の収納方法

お中元、お歳暮、季節の頂き物などで

お菓子や美味しいものが入ったものを頂くことがありますよね。

その時々によって、箱の大きさや形がバラバラ・・・

みなさんは、どうやって収めていますか?

 

わたしは、いつものアレで解決しています!!

本当に簡単な方法です。

えー!!と驚かれるかもしれませんね。

じゃ〜ん!!紙袋収納〜〜!!

紙袋 収納 簡単 片づけ

 

紙袋って、どこのおうちにも1つや2つはありますよね???

(ない場合は代わりのもので代用してみてください^^)

 

本体はこんな感じの箱に入っていました。

片づけ 収納 紙袋 簡単

 

この箱は箱で、すごくしっかりした箱なのですが

うちでは使えないもの。

 

もったいないと思いつつ

中身だけありがたくいただき、紙袋へ。

 

心地よさを維持するためには

ちょっともったいないけれど・・・

っというものでも処分する決断をしています。

 

だから、こんな世の中になればいいなとも考えています

伝統とかしきたりって本当に大事だとも思います。

でも、少しゆるく見直す部分もでてきてもいいんじゃないかなと。

年賀状、お歳暮、お中元、お祝い、内祝い・・・・

これっていつから???

誰が何のためにはじめたの???

 

こういうことを知って、自分とは考え方が違うと感じたら、

すぱっと全部なしにするのは無理でも

少しずつ、少しずつ、縮小していくこともありなのではないでしょうか。

わたしはそんな風に考えています。

 

ほとんどが、人間関係を良くするために体型立てて作られたものだと思います。

しかし、時代が流れ、「それが自分たちの首を絞めはじめている」

そう感じた時は、ネクタイを少しゆるめると楽になりますよね。

 

 

 

箱から紙袋収納に詰め替えた結果

紙袋 収納 簡単 片づけ

いつもの食品入れにおさまりました!!

 

いつもの場所にあると、賞味期限切れなんてことも少なくなりそうです。

 

 

今日はこの辺で。

ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です