冷蔵庫は小さく、食材は使い切る暮らし

我が家の小さい冷蔵庫(110ℓ)のおはなしです。

普通サイズから小さい冷蔵庫に変えてみました!

以前は大きい冷蔵庫を使っていました。
でも、スペースにゆとりがあるのに何故か使いこなせない・・・そんな状態でした。
わたしがかなりズボラなのもあり、
多くの食材を食べないままくさらせてしまう・・・なんてことを繰り返していました。

食材管理ができない原因はいろいろあると思いますが、
わたしの場合は
『見えないものは忘れてしまう』タイプ。

他にも
・物理的に冷蔵庫を管理する時間がない
・口に合わなかったが捨てられないものが入っている
・家族によって食の好みがバラバラ
・たくさん入れておかないと不安など
いろいろと理由があると思います。

アナタが管理できない理由はなんですか?
↑これに気づくだけでもものすごい進歩ですね♪

わたしのように
『見えないものは忘れるタイプ』の人は
奥に入れてしまったり、
見えないタッパーに入れてしまうともう最後。

取り出しやすく、
目につきやすいところの食材から使ってしまい
奥の方は半年〜1年後くらいまで放置なんてことがしょっちゅうでした。
もう、こんなもったいないことをしたくないと思いました。

 

冷蔵庫は2万円でした!!

ちょうど、冷蔵庫が10年を過ぎ調子が悪くなってきたのをきっかけに
無印の単身者向け冷蔵庫に買い替えました。
なんと、2万円程でした!!
(今はもう廃盤になっているみたいです。)
家電のほとんどが10万円越えする中、2万円なら次の買い替え時期も怖くなくなりました!!

この小さな冷蔵庫が来てから
食材を腐らせることが格段に減りました!!
やっぱり、忙しい時なんかは賞味期限を大幅に過ぎてから発見なんてこともまだまだあります。
うん、でも以前とは違って、食材全部を把握できるようになりました。

本当に少ない食材しか冷蔵庫に置いていないので
扉をあけると全部みえるし、
あまり入らないので
買い物の時も余分なものを買わなくなりました。

食材を使い切れて
買いすぎも防止できるなんてすごくないですか???

 

自分に合ったやり方が見つかるとめっちゃ楽

ご自身にあった管理方法がみつかると
暮らしがもっと『楽』 になりますね。
近くにスーパーがあって3日に1回くらいは行ける方には
冷蔵庫ミニマム化はオススメの食材管理法です^^

また、最近はネットスーパーも充実していますので
活用すると買い物に使う時間も節約することができますよね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です